nanto-e.com archive

「健康づくり講習会」6月15日

2009年06月18日
「楽しく健康に!」

★南砺商工会女性部事業委員会では、今年度最初の事業として「健康づくり講習会」を福野商工会館で開催しました。参加者約60人が南砺市各地域から集まり、正しいトレーニング法を学びました!

★講師の小川恭二さんから日頃の運動不足を解消し、ハツラツとした仕事をするためにも、日常生活の姿勢や運動、考え方、食生活、休養などでのバランスが大切なことなどを教わり、姿勢の異常が体の様々な変調につながることから、悪い姿勢を実技で示してもらい、バランスを矯正しました。
 猫背やお腹を突き出していると、背骨が変形したり腰に負担がかかり、「呼吸の仕方を悪くする」ことなど「常に身体をできるだけ柔らかく保つこと」を力説されました。




講師紹介 STAGECOACH(ステージコーチ)代表
     小川 恭二 さん
     高岡市石瀬866-6
     tel 0766-26-7571

古来から「道は正しい姿勢の中にあり」などと、あらゆるものの中に正しい姿勢や、作法を意識すべきという教えがある。
 学問的根拠が明らかではなかった時代にも経験的に姿勢の良し悪しが身体や心に影響を及ぼすことを知っていたからだろう。


★今回、参加者はトレーニング法を学ぶと共に、部員同士の交流も活発に行いました!
 今後の事業委員会の活動に大いに参加協力をお願いします。ご意見をお寄せ下さい!


才女!?集合・・・創刊「女性部だより」広報委員会

2009年06月19日
「創刊【女性部だより】編集会議」6月18日

★やってきました五箇山へ・・・ある者は井波〜、またある者は福光〜、利賀〜、城端〜、井口〜・・・みんな揃ったところで、まずは腹ごしらえ。地元の編集長が
お薦めメニューを紹介。熊そば、ラーメン、湯豆腐&スス筍の胡麻和えetc・・・・腹が減っては仕事にならぬ!?・・・満腹になっても仕事にならぬ!?

★広報委員のメンバーはいずれも特技の持ち主ばかり・・・デジカメ担当・パソコン担当・レイアウト担当・交渉担当など・・・アイディアとセンスにあふれています。
 まずは校正作業・・・南砺市のあらゆる地域から集まっているので、多面にわたり対応できる。
 例えば
?総会の会場は「井口椿館」で良いの?違う違う「いのくち椿館」よ!(井口支部)
?新聞社にも掲載してもらいましよう!じゃあ、福光支局へ案内するわ!(福光支部)
などなど、心強い限りの仲間達です!・・・ハイ、私は口だけの編集長です。
 創刊号は7月10日発行しますので、お楽しみに!

★広報委員会では、今後年2回の会報発行の他に、ホームページ・ブログ等の運営を楽しみながら行います。 皆さんの声を集めに、あちこちに出没しますので、ヨロシク!


★コメント待っています!

おめでとう!! 

2009年06月24日
  とやま自遊館で行われた

  商工会女性部主張発表県大会で

      砺波地区代表の

  津沢商工会女性部の 小松 良江さんが 

  みごと 最優秀賞に輝き 7月16日(木)三重県で

  行われる 中部ブロック大会の出場が決まりました

  平成12年から行っている 津沢小学校での

  ベンチャーキッズ事業について熱く語られ素晴らしい

  発表でした (*^_^*)

  中部ブロック大会でもがんばってください

 

モノではなくこころ 感動は人間にしかつくれない!

2009年06月24日
★馬路村は人口1,300人余りの高知県の山村です!しかしユズ加工品で年間20億円以上の販売額を誇る。ユズを売るのではなく、村や自分達を売っていると言う!

馬路村には35万人の熱列的なファンが・・・・・

★昨日富山市「自遊館」で女性部ゼミナール&主張発表県大会が行われました。都合で参加できなかった人の為に・・・・ちょっとだけ、ためになる話!?


(講師紹介)
松?了三 氏
馬路村を「ユズの村」として全国に浸透させた、高知県馬路村ブランド商品の仕掛人。

【時代と方向の目】
?情報化
イメージを売る。ファン(顧客)が企業(地域)の最大の資源。情報化は社会は田舎のチャンス(産直便)。堂々とゆっくりしゃべる。情報は、商品やサービスに返還できて金になる。エネルギーは量×質、関係性、加速度。コミュニケーションは双方向(モノを売ろうとすると、引いてしまう)

?価値が変わる
モノ売りは価格競争になってしまう。ココロの価値(物質と精神。価格から価値へ(健康・本物・自然+ストーリー性・文化性。

?分離から融和へ
産業の複合化(生産・加工・販売・・・商工連携)特産品と交流の不思議な関係(付加価値を付ける、強みを延ばす)

?顧客満足へ
顧客満足度を高める(お客は文句不満を言わず、もう二度と足を運ばない。他であそこは駄目だと7人に言う。その7人が、それぞれまた7人にあそこは駄目だと言う)

★都会⇔田舎、町に媚びない村を作ろう。人間は人間に感動する。1,300人余りの馬路村には、35万人のファンがいる。他にしていないものを売ろう(村を売ろう、ユズを売るのではなく、村の考え方・思いを売ろう!)

★事業化に向けて・・・独自性・現実性・永続性(差別化・イメージや思想を「商品」に「サービス」に。持続可能な仕組みをつくる) 地域づくりに戦略的な情報コントロールを、マーケティング思考を、人間(顧客)中心の方向性を持ち、挑戦してくださいと締めくくられた。


★引続き、主張発表県大会があり、上市・富山北・高岡市商工会女性部&砺波ブロック代表の津沢商工会女性部副部長の小松良江さんが、女性部活動と地域振興・まちづくりと題し、平成12年より続けてこられた「ベンチャーキッズ」事業の体験を語られ、最優秀賞受賞となりました。(継続は力なり!)7月16日の三重県で開催される中部ブロック大会に参加されることになりました。

★次回の三重県中部大会へ・・・さらに全国大会へ

「魅力あるまちへ、仲間の輪広げたい」

2009年06月25日
★南砺市商工会女性部長に水口芳美さんが就任!昨日の北日本新聞に、にっこり笑顔で登場しました。


★就任以来、各支部が意見交換する場を積極的に行い、それぞれの地域の特色や文化を知り、様々な意見・アイディアを出してもらっている。
 7月10日には、商工会女性部会報「なな笑」が創刊・・・8月8日(土)8時に南砺市商工会女性部員全員で各店頭で「打ち水作戦」を行い、涼しさを演出する夏のエコ活動も予定している。 また7支部から南砺の魅力満載の特産品を集め、ふるさと小包事業も検討している!

★合併で部員は421名(県内最大)となり、スケールメリットを生かした事業を模索中・・・・ 女性部員が地域を明るく盛り立てるのが女性部の役目の一つと考え、目指すのは、「活気があって歩いていて楽しい町!」と語る。
 明るく、楽しく、元気に!女性部のきずなを深めましょう

今日も青空、暑い1日でしたね!

2009年06月26日
★今日も梅雨とは思えない青空・・・・暑い暑い1日でした!
 このたび、南砺市商工会事務所が、耐震補強工事の為、仮事務所へ(旧サワグチ)角田交差点へ移動します!
 今日は引越し準備、27〜28日に引越し作業を行い29日から平常業務となる予定です。週明けからは、仮事務所のほうへお越し下さいね。どんなレイアウトになっているか、楽しみにして来て下さい!
 
★半年間ほどの仮事務所です!会議等でご迷惑をお掛けしますが、この際あちこちの支部へ出掛けての役員会等を検討したいと思いますので、是非ご協力下さいね!

 交流の輪がどんどん広がりますように!
           
★井口支部の窓辺でエコ活動を実施している「暑がり屋の事務局」より・・・ゴーヤがどんどん大きく育っています!

今日から南砺市商工会事務所は移転しました!

2009年06月29日
★今日から仮事務所へ・・・半年余りをここで過ごすことになります!とにかくガラス張りで明るくて広い事務所です。

 今朝は、移転を知らずに、元事務所へ行き、張り紙を見て、再び角田交差点の仮事務所へ・・・すごくダイエットになったわ!?と息を切らしながら来店された方がありました。とってもフットワークの良いおかみさんでした!

★部員の皆さん、仮事務所(旧サワグチ店舗)へ是非一度お立ち寄り下さい!
 入りやすく、親しみのある商工会を目指します(各部員のお店・事業所と一緒ですね!)

2010 年
2
3
11
12
2009 年
1
2
3
4
5
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。